1. home
  2. リーグ・大会
  3. 朝活CUP2014
  4. 朝活CUP2014 大会ルール

大会規則・試合規則

朝活CUP2014を運営する大会事務局は、朝活CUP2014大会規則、及び試合規則を以下の通り定めます。
※[大会規則]及び[試合規則]は、本戦・敗者復活トーナメント共通。

【大会規則】

  1. 大会中、及び参加メンバーの出発時から球場までの往復中に発生した事故、損害、トラブル、怪我、盗難、野球道具の損傷に関しまして、大会事務局は一切の責任を負いかねます。
  2. 本大会のルールは一般的に使用されている野球ルールに基づいて行います。
  3. 朝活CUP2014大会事務局が開催中止する場合を除き、いかなる場合であっても参加費の返金をいたしません。
  4. 本大会の最少開催チーム数は16チームです。参加チームが16チーム未満の場合は本大会の開催を延期、または中止いたしますので予めご了承ください。その場合、ご指定の口座へ振込にて払い戻しいたします。
  5. 試合日程は、「大会スケジュール」ページで、必ずご確認ください。
  6. 雨天・グラウンドコンディション不良、参加チーム数、グラウンド状況等で日程・時間が変更される場合があります。
  7. 大会サービス向上のため、サイト上に選手のプレー写真(動画)、顔写真を掲載する場合があります。予め、ご了承お願いします。掲載拒否のチームは大会事務局にその旨をお伝えください。
  8. 全てにおいての最終決定権は朝活CUP2014大会事務局にあるものとします。

【試合規則】

  1. 試合形式
  2. 当大会は、自主対戦形式(グラウンド、審判確保済み)のトーナメント形式です。
  3. 試合形式は最長7回戦制。コールドは5回以降7点差以上で試合終了とします。
  4. 試合時間は最長1時間25分とします。AM7:55には試合を終了し、グラウンド整備を行ってください。
  5. 試合開始より1時間15分経過以降は新しいイニングに入らないものとします。またAM7:55までにイニングが終了しなかった場合は、前のイニング終了時点の得点状況で勝敗を決めるものとします。
  6. 天候状態などにより試合続行不可能と判断した場合は、4回終了、または1時間を経過していれば試合は成立したものとします。その時点の得点、得失点差を勝敗決定数値とします。
  7. 同点の場合は9人(打順)がジャンケンを行い勝敗を決定します。
  8. 決勝戦は7回終了もしくは90分を経過して同点の場合、タイブレーク制度を適用し1イニング限定(8回表裏)で行います。表・裏の攻撃で同点だった場合は、ジャンケンを行い勝敗を決定します。 ※試合時間により変更になる場合があります。
  9. 試合について
  10. 試合開始15分前までにはグラウンドに集合し、チーム同士メンバー表を渡して試合準備を行ってください。(グラウンドは6:00から利用可能)
  11. 試合球は各チーム2球ずつ試合前に審判に渡してください。
  12. メンバー表は2枚準備し(複写可)対戦チーム審判にそれぞれ渡してください。(控え選手を含む出場選手をすべて記入してください)
  13. 雨天の場合
  14. 雨天中止の場合は、試合前日の22:30までに大会事務局からチームの代表者に連絡をします。
  15. 当日のグラウンド状況により、試合が決行できない場合もございますので、予めご了承ください。
  16. 雨天で中止になった場合は、予備日で試合を行っていただきます。予備日は大会特設ページのスケジュールで確認してください。
  17. 不戦勝・不戦敗
  18. 基本的に各チーム不戦勝・不戦敗がないように準備を行ってください。
  19. 試合開始時間に選手数が9人揃っていない場合。ケガなどにより試合実行人数に満たなくなった場合には不戦敗が適用されます。
  20. 両チームの都合により試合が実施されない場合は、大会事務局にその旨を両チーム共に報告を行い、大会事務局の判断従って勝者チーム決定する。
  21. 出場選手
  22. 試合催行人数は9人とします。
  23. 当大会での選手の重複登録は不可とします。
  24. 参加チームメンバーは、お申し込み完了後7月15日(火)までに登録してください。※最大28名まで。メンバー登録後の変更・追加はできません。
    登録はこちらのメンバー登録フォームからお願いします。
  25. 大会に登録している選手は必ずチームのユニフォームを着用してください。(ユニフォームが存在しないチームは大会事務局に報告し、大会事務局の判断に従ってください。)
  26. その他
  27. 「DH」 「守備交代自由」については、メンバーの体調不良など、試合を円滑に実施できない場合に、メンバーの各対戦チーム同士が相談の上で採用し、試合を行ってください。
  28. 打撃につきましては、9人打者というルールで試合を行ってください。(「全員打ち」に関しましては、Aチーム 9打者 < Bチーム 10~12打者などは、公平性に欠けるので禁止とします。)
  29. 同一メンバーが1-9番の打順の中で、2度打席機会をもつ「二重打席」も禁止とします。
  30. 試合終了後は両チームでグラウンド整備を行ってください。

【試合成績の報告について】

  1. 試合結果の報告
  2. 自主対戦形式につき、試合成績は大会事務局に必ず報告してください。
  3. 勝敗結果(ランニングスコア)の報告は、各試合の勝利チームが試合後3日以内に、大会特設サイトの【試合結果登録フォーム】
    から登録してください。※試合が水曜日のときは、原則的に報告の期日は土曜日まで
    登録方法は下記の2通りのいずれかです。
  4. 1.スコアボード写真で報告 (推奨)
  5. 試合終了後、グラウンドに設置されているスコアボード(黒板)を撮影し、当フォームで写真をアップロードしてください。チーム名、記載者名、試合日も入力お願いします。
    ※ 写真は写メでも可。但し内容が認識できる高解像度の画像をお送りください。(3MBまで)
  6. 2.テキストで報告(写真が無い場合など)
  7. スコアボードの写真が無い場合、試合結果をフォームに入力し報告お願いします。
    ※チーム名・記載者名(チーム代表者氏名)・試合日・試合結果は必須項目ですので、必ずご入力ください。
  8. ※上記の方法が難しい場合はメールで報告してください。
    大会事務局メールアドレス: league@kusaon.jp

【トーナメントについて】

  1. トーナメントルール>  ※トーナメント方式が変更になりました。
    変更点= 「エキシビションマッチ」 →「敗者復活トーナメント」へ変更。
  2. 本大会では「本戦トーナメント」と「敗者復活トーナメント」の2つのトーナメントで行います。

  3. ■ 敗者復活トーナメント
  4. 本戦トーナメント、一回戦敗者11チームが試合を行い、勝者チーム5チームが本戦トーナメントへ敗者復活する。
    敗者復活トーナメントの組み合わせは、一回戦終了後に、敗者チームで抽選を行い決定します。その他のルールは本戦トーナメントと同じ。

【朝活CUPを楽しむ為には】

  1. 草野球オンラインチームHPの活用
  2. 『草野球オンラインチームHPを登録して大会をより楽しもう!』
    お知らせや出欠管理、成績管理ツールも利用できてしかも無料!
    大会での成績を登録して個人成績ランキングをしたり、試合の戦評をチームメイトと共有できたりと使い方は自由! ☆今すぐチームHP登録☆
  3. 草野球オンラインチームHPとは..
  4. チームHPの作成方法はコチラを参照し登録してください。