1. home
  2. イベント
  3. 『2013 沖縄草野球キャンプ』イベントレポート

イベント

現役

多くのプロ野球チームが訪れる2月の沖縄。プロ野球のキャンプインに合わせて、全国から草野球プレイヤーたちが沖縄に集結しました。南城市野球場で行われた沖縄草野球キャンプは天候にも恵まれ、大成功に終わりました。

プロ野球OB選手小宮山氏と篠塚氏が熱血指導!!

今回は元千葉ロッテマリーンズ、アメリカメジャーリーグ(MLB)のニューヨックメッツで活躍された小宮山氏と元読売ジャイアンツの篠塚氏の投手・野手キャンプをそれぞれ実施しました。キャンプ内での指導や実践はもちろん、夜にはOB選手を囲んでトークショー(食事会)やキャンプミーティングを用意。加えて、参加者全員にプロ野球キャンプ見学ができる巡回バスのフリーパスを提供し、後日フリータイム時のプロ野球キャンプ見学も楽しんでいた様子でした。

2/2 小宮山悟氏 投手キャンプ(南城市野球場)

2月上旬ながら、草野球プレイヤーの熱気に押されて? 気温は20度を超える最高の"野球日和"に。特別講師の小宮山さんによる指導にも、熱がこもっていました。


「沖縄県最高!!!!」

宿舎の沖縄ポートホテル前にて記念撮影。
20名近くの参加者の皆さんが汗を流しました

「ナイスボール!!」

イベント終盤には、小宮山さんがなんとバッターとして登場。
唯一の女性参加者の方からストライクを奪われたシーンでは
歓声があがりました

参加者全員で記念撮影。投手キャンプは総勢22名の参加者が集った!

2/23-24 篠塚和典氏 野手キャンプ(南城市野球場)

同月23日、24日に行われた野手キャンプ。投手キャンプのときに負けず劣らずの好天に恵まれ、参加者の皆さんも存分にプレーすることができました。「半そでを持って来ればよかた!」なんて声もチラホラ。

「ナイスプレー!!」

コンディションに恵まれたイベント当日。参加者の皆さんも思いきってプレー! ケガ人もなく無事イベントは進行しました

 

「いいかい? こうやるんだよ!」

篠塚さんも途中でノックを受ける側にて参加。現役当時と変わらぬ華麗なプレーに、参加者の皆さんの目が釘付けでした

篠塚氏を囲み記念撮影。チームでの参加もあり、野手キャンプ参加者は2日間合計で44名!

沖縄県内の参加者を中心に行われた2日目

2/2&2/23 トークショー(沖縄ポートホテル)

2日、23日のイベント後には、グラウンドから宿舎へと場所を移し、食事を食べながらトークショーが行われました。2日は小宮山さん、23日には篠塚さんが、技術論からここでは書けない裏話まで、盛りだくさんの内容を語ってくださいました。

■ 参加者の声

  • レッドホットペンギンズ [東京都]
    梶間さん(35)


    「沖縄でのキャンプとても楽しく過ごせました。2日目はプロ野球キャンプの見学もできて野球漬けの二日間でした。」

  • ローバース [埼玉県]
    村田さん(39)


    「憧れの篠塚さんにシートノックやバッティングフォームチェックを直々にして頂き、正に夢の時間でありました!」

  • エスプライド鉄腕硬式野球部 [東京]
    津田さん(34)


    「キャンプに参加して、篠塚コーチは、正確な送球、打撃での腰の回転の仕方など、すぐにできるコツを教えてくれました。。来年も、あの暖かい沖縄で、新しいコツを身につけ、自信を持って、シーズンを迎えたい!」

  • 一広ブルドックス [香川県]
    市原 大士さん(30)


    「2日間の濃密な野球キャンプに参加することで、改めて自分は野球が好きだなと再確認できました。あっという間に時間が過ぎました。毎年参加したいと思います。」

  • レイフィールズ [静岡県]
    古川 雄貴さん(33)


    「チームで参加しましたが篠塚さんの的確なご指導忘れられない貴重な体験をさせて頂きました。来年も楽しみです!」

  • 加賀電子野球部 [東京]
    戸田 喜則さん(39)


    「理論派小宮山投手の野球理論はとても説得力がありました。特に小宮山投手の独特なセットポジションは足裏を意識した体重の掛け方によって自然に生まれた形というところが以外でした。一泊二日の沖縄ですが、野球教室、トークSHOW&食事、那覇観光(繁華街中心)プロ野球キャンプ観戦、那覇観光(お土産&食事)と濃密な旅行でした。」

  • ローバース [埼玉県]
    大倉 健さん(39)

    「キャンプの成果:3月の初戦にて4打数2安打 1打点。40歳になる年にもかかわらず体がキレキレ。(自己評価・・) 篠塚さんに教わったフリーでの「右打ち」を意識した結果です。また2月の暖かい時期に体を動かし、普段交流することができない仲間と野球ができることも最高の経験となりました。また何より男3人旅ができたことも最高に楽しかったです。」

■ 取材を終えて…


今年初めての取り組みとして行われた草野球キャンプでしたが、
イベント開催の3日とも天候に恵まれ、大成功に終わりました。

「また来年も来たいです!」「次は試合もやりたい!」などのうれしい意見の飛び交う、
沖縄と野球をつなぐ、意義あるイベントとなりました。

teams

teams

megaking2016

select9

グラブレザーコレクション

  1. 『仕事も野球も朝から』都内在勤の社内野球部や飲食・アパレルなどの店舗チーム。大学生サークルチームは学校に行く前に1試合!など、朝から充実した野球活動を楽しもう!
  2. 草野球チームにうれしい機能満載!チームHPで草野球コミュニティーを全国にひろげよう。

情報投稿・ご意見・お問合せは草野球オンライン事務局まで